院長ブログ

神代の時代

今日はやっと梅雨らしくじめじめとした日です。
他があまりにもからっとして夜は寒く
これで夏が近づているのかな?という気がします。

地球温暖化という話もあれば、氷河期に入ったという話もあり
混乱しますね。
私としては、生れ育った気候に慣れているので、
今までの四季がある日本でいて欲しいなと思います。

時々、私は知り合いの神主さんのお話しを聴きます。
その神主さんは、「ここ数年で神代の時代の暖かい気候にもどった。」
とおっしゃられました。

そういえば、大国主命など布一枚のワンピースに
髪を結いあげているだけですから、
春位の気温つまり、今位だったのでしょうか。

「イナバの白ウサギ」の話にはワニが出てきますが、
学者によるとサメをワニと呼んでいたそうですが
神主さんによるとワニは昔いた、とのこと。
実際に日本にワニがいた記録がないにもかかわらず
大昔より”ワニ”という言葉が存在していたそうです。
龍にしても鳳凰にしても身近なカッパやつちのこは、
昔存在して絶滅したのかもしれませんね。

あと、ここでは全てを書けませんが、
神代の時代の方が科学、医学など全てが今より発達していたそうです。
傷ついたイナバの白ウサギに、大国主命が
「ガマの穂で花粉を身体につけなさい。」という話がありますが
これはホオウ(蒲黄)といった外傷や火傷に対する
漢方薬でちゃんとした医学の知識がすでにあったということなんです。

院長ブログ一覧

院長ブログ過去記事アーカイブ

NEXT ERA LEADER'S アイリスター麻布クリニック 西之原美樹

ドクターズ・ファイル 西之原美樹院長 (アイリスター麻布クリニック)

港区ドクターズ - 港区の病院・お医者さん情報サイト

ご近所ドクターeBOOK-港区・中央区版

病院まちねっと アイリスター麻布クリニック

Ls | 西之原 美樹のスタイル(アイリスター麻布クリニック)

アイリスター麻布クリニック

〒106-0045 東京都港区麻布十番
1丁目5-10 アトラスビル 3F

交 通
「麻布十番駅」
地下鉄南北線[5a出口]
大江戸線[7番出口]直ぐ

03-5772-3205

平日電話受付は15:30より承っております。

診察時間
平日
15:30~21:00
土・日・祝
10:30~13:00
14:30~19:00
(祝日は18:00迄)
火 休診
受付終了は診察終了の30分前

麻布十番 See Eye コンタクト

アイシャンプー

院長ブログ

スタッフブログ