院長ブログ

17

GoTo トラベルで沖縄に行ってきました。日記に内容を書いていますのでまとまりましたらあとでアップします。休暇をとってエネルギーのチャージをしたおかげで頭の中がすっきりしているのですが、おりの様な澱みと一緒に入れていた知識とそれぞれの繋がりの回路が吹っ飛んでしまいました。そのためブログを書くエンジンがなかなかかからず、1週間経ってしまいました。

ここ1週間での動向としては、GoToがある程度成功したので政府としてはこの勢いをオリンピック開催に向けて繋げていこうという感じですね。経済優先ということです。世の中全体も、新型コロナの感じが掴めてきて、感染対策もやや確立してきた為経済を回すことに対して以前よりも受け入れている様子です。ニュースではワクチンや治療薬の話題が多くなってそろそろどこかで決着をつけなければならない意図が見えてきています。新型コロナが完全に終息する事はなく共生という形で残るでしょうから、インフルエンザと同様に季節性の風邪という扱いになった時点でひと段落したということになるのでしょう。けれどもその前に、感染の拡大やワクチンや治療薬の話題で株価を下げたり上げたりで遊んで持てる者はここが大きなチャンスと言わんばかりに活気付くでしょうね。ただただ庶民にとってはいい迷惑です。

菅総理大臣は、国際オリンピック委員会のバッハ会長が来日して、観客の参加を想定した検討を進めていると、何がなんでも開催するともがいている様に見えます。開催しなくても、しても赤字なのですから、開催するでしょう。海外でワクチン開発についてファイザーは有効性を90%以上、モデルナは94.5%と発表していますが、本当なのでしょうか?どうもうん臭い気がします。インフルエンザのワクチンでさえ50%に満たないのにこんな短期での開発で大風呂敷を広げて大丈夫なのかと心配になります。かなり低温で保存しなければならず、これが有効性に少なからず影響すると思います。以前のブログに書いた韓国でのインフルエンザ予防接種での死亡はインフルエンザのワクチンを正しく低温で保管していなかったためと判明したからです。あと接種してからの効果の期間が短いという噂がありますが、それに対しての情報がありません。副作用もないのでしょうか?それとも接種してからデータをとるという方法で、我々自身がモルモットになるのでしょうか?接種に対しては、新型コロナに感染すると命に危険性がある差し迫った人以外は慎重にした方が良いと思います。何事にも新しい試みには犠牲が伴います。何かあって、たとえ補償してもらっても自身の身体は元に戻りませんからそこのところを考えて、新型コロナの感染と予防のリスクのどちらを選ぶのかあらかじめ考えておいた方が良いと思います。今の世の中は「想定外」という言葉で全て済まされてしまいますから。

ここ数ヶ月で様々なことが起きてリセットされた感じです。自分も今までの常識をリセットして前に進まなければ新型コロナウィルス感染症よりも世の中の変化についていけなくて困りそうです。第3の波が来てひと段落つく春は違う世界が待っている気がします。

 

院長ブログ一覧

院長ブログ過去記事アーカイブ

NEXT ERA LEADER'S アイリスター麻布クリニック 西之原美樹

ドクターズ・ファイル 西之原美樹院長 (アイリスター麻布クリニック)

港区ドクターズ - 港区の病院・お医者さん情報サイト

ご近所ドクターeBOOK-港区・中央区版

病院まちねっと アイリスター麻布クリニック

Ls | 西之原 美樹のスタイル(アイリスター麻布クリニック)

アイリスター麻布クリニック

〒106-0045 東京都港区麻布十番
1丁目5-10 アトラスビル 3F

交 通
「麻布十番駅」
地下鉄南北線[5a出口]
大江戸線[7番出口]直ぐ

03-5772-3205

平日電話受付は15:30より承っております。

診察時間
平日
15:30~21:00
土・日・祝
10:30~13:00
14:30~19:00
(祝日は18:00迄)
火 休診
受付終了は診察終了の30分前

麻布十番 See Eye コンタクト

アイシャンプー

院長ブログ

スタッフブログ