アンチエイジング

アイリスター麻布クリニックでは、アンチエイジングに関するご相談を承っております。
完全予約制になりますので、お電話にてご予約の上ご来院ください。

BOTOX(ボトックス)とは?

BOTOX(ボトックス)は筋肉の収縮を弱める作用がある薬です。
表情じわの原因となる緊張したお顔の筋肉に、BOTOX(ボトックス)を注入することでしわを取り除いたり、浅くしたりすることができます。
また、エラの筋肉に注入し、筋肉を弛緩させることで筋肉のボリュームを減らし、小顔 にしたり、汗を抑制する作用もあることから、汗ジミをなくしたりすることもできます。

施術は10分~20分程度で終わり(カウンセリングの時間は含まず)、3~6ヶ月程度効果が持続します。(個人差があります。)

ヒアルロン酸

顔にあるしわや溝のある皮膚の下に注入することで、肌を盛り上げ、しわを目立たなくすることができます。保水性が高いため、肌のハリや弾力を保つのに優れています。

当院ではジュビダームビスタを使用しております。
『ジュビダーム®ビスタ』は2014年3月19日に日本で初めて厚生労働省より医療機器販売承認を取得した、アラガン社のヒアルロン酸注入材です。

ジュビダームビスタの特徴
  • 自然な仕上がり(滑らかでムラが少ない自然な仕上がりを実現できます)
  • 治療効果が長続き(従来のヒアルロン酸より持続効果が長く、約1年程の効果が期待できます)
※個人差があります。
ジュビダームビスタの成分

ジュビダームビスタの成分は体内で自然に作られるヒアルロン酸です。
ヒアルロン酸は動物由来の成分ではないので、アレルギー反応を起こす可能性が極めて低い為、施術前のアレルギー検査は不要です。

※隆鼻目的でのヒアルロン酸注入はしておりません。

プラセンタ注射

プラセンタは生命を育むために必要な栄養素ですから、自己治癒力を高め、あらゆる機能を改善します。

鬱・神経痛・生理不順・腰痛・体力低下などにおすすめです。



交流磁気治療とは

全身の健康状態の改善には、血流促進が大きな要素となります。
体の細胞に栄養を運んでいる血液。
この血液はしっかり循環できていない状態が続くと健康に大きな影響を与えます。

特に、毛細血管を通じて各細胞に栄養、酸素を送り込むためには、 血流改善を図る必要があります。
しかし、現代人の生活では、血流が良くない状態が生まれてしまいます。
定期的な運動不足、パソコンなどのオフィス仕事により、血流促進がはかれないケースが 多く見られます。
全身の血流促進を行うことにより、多くの症状を緩和することができるという研究が進んでいます。

アイリスター麻布クリニックでは、血流促進の役割を果たす交流磁気治療器を使った治療を 行っています。

  磁気治療器とは、特別な機械に電気を流し、磁気を発生させて血流を促進する装置です。
磁気ブレッスレッドなどは、永久磁石を使います。
電気を流すことで、更に強い磁気を発生させることで、体の深部でも血流が促進される効果を生み出します。

血流を促進することで体温が上昇する効果もあります。
全身の体調を整える効果を持っています。
磁気治療器を取り付けた特別なベッドで30分間の治療を受けていただきます。 睡眠改善や、体調不良に効果があります。
定期的な治療を受けることで、様々な症状の緩和が期待できる治療法です。

治療メニュー料金

BOTOX(ボトックス) 眉間 ¥20,000~
目じり ¥30,000~
目の下のコジワ ¥30,000~
¥20,000~
口元 ¥15,000~
アゴ ¥15,000~
ワキ汗 ¥60,000~
エラの張り改善(小顔) ¥50,000~
ふくらはぎ痩身 ¥60,000~
ヒアルロン酸
ジュビダームビスタ使用
1本(0.8cc) ¥100,000
同日2本目~ ¥80,000
プラセンタ 皮下注射1A ¥2,000
経路(全身10ヶ所) ¥10,000
交流磁気治療 30分 ¥3,000

※価格は全て税抜です。

  
ドクターズ・ファイル 西之原美樹院長 (アイリスター麻布クリニック)

港区ドクターズ - 港区の病院・お医者さん情報サイト

ご近所ドクターeBOOK-港区・中央区版

Ls | 西之原 美樹のスタイル(アイリスター麻布クリニック)

アイリスター麻布クリニック

〒106-0045 東京都港区麻布十番
1丁目5-10 アトラスビル 3F

交 通
「麻布十番駅」
地下鉄南北線[5a出口]
大江戸線[7番出口]直ぐ

03-5772-3205

平日電話受付は16:00より承っております。

診察時間
平日
17:30~21:00
土・日・祝
10:30~13:00
14:30~19:00
(祝日は18:00迄)
水 休診
受付終了は診察終了の30分前

麻布十番 See Eye コンタクト

院長ブログ

スタッフブログ