院長ブログ

天使のはしご

今日、出勤する途中レインボーブリッジを運転して渡りながら、左前方の空が美しくてついつい見惚れていました。雲の間から日差しが放射線状に地上に降り注いでいたのです。ネットで検索すると「天使のはしご」という事が分かりました。小さな水滴がたくさん集まっているところに光が通ると光が散乱して見える「薄明光線」という気象現象だそうです。朝や夕方の太陽の位置が低い時に見られることが多いそうです。スピリチュアルな意味では幸運の兆しらしいので、良いことあればなあと思いました。感染者数が少しずつ増えてきて、不安要素がてんこ盛りの現在、少しでもハッピーに過ごしたいですね。

ハロウィンが終わると、周りはいきなりクリスマス装飾に転換して、「早くない?」と思ってしまいます。でも、働く日数を数えると今年も僅かです。新型コロナウィルスのおかげで1年が例年よりも更に短く感じられました。日本の首相が突然の辞任、米国のトランプ大統領は未だにグジグジ言っているし、ロシアの元気が取り柄で筋肉ムキムキのプーチン大統領はパーキンソン病で引退の噂もあり、中国は良いにも悪いにも変わらない。なんとなくゆっくりとスタンダードに戻りつつある感じがします。そうそう、北朝鮮の金正恩党委員長は盟友トランプ大統領が調子が良くないので心なしか元気がなさそうですね。

 

新型コロナウィルスで始まり、新型コロナウィルスで終わりそうな今年、北海道はとうとう感染者数が200人に達して東京よりも多くなってしまいました。ウィルスは寒さと乾燥で蔓延されると言われている通りの展開になってきました。本来ならば、高温多湿に弱く夏は感染数が下がると期待されていましたがそうでもなく、本当に質の悪いウィルスです。日本は死亡者数が少ないため、徐々に新型コロナウィルスへの警戒感が薄れてきていますが、感染して生還した人の話では、明らかな後遺症、倦怠感、脱毛、味覚障害、手足の痺れや痛みなどに悩まされているようで、

「絶対かからない方がいい。」

と断言しています。東京も感染者数が再び増え始めたので「第3波」の到来が懸念されています。おそらく年明けにワクチンの接種が始まるでしょうが、これも本当にどこまで効果があるのか不明です。短期で効果が薄れてしまうとも言われていますが、どういうサイクルですれば良いのか医者の私でさえも分かりませんし、第一副作用はどういうものがあるのかはっきりした情報がありません。しかし、医療従事者である自分などは立場上真っ先に接種しなければならないのかなと覚悟しています。

日本医療機能評価機構が医療現場の職員が新型コロナウィルス感染症に感染して死亡した場合に500万円の補償が受けられる支援制度を創設しましたが、医者のチャットサイトでは一言「安っ!」です。保険料は一人当たり年間1000円で無いよりはましですが、死に損です。とうとう嫌な季節が到来したなという感想です。

 

さあ、気分を変えて、戦場に行く前にGoToトラベルで小旅行に行ってきます!

院長ブログ一覧

院長ブログ過去記事アーカイブ

NEXT ERA LEADER'S アイリスター麻布クリニック 西之原美樹

ドクターズ・ファイル 西之原美樹院長 (アイリスター麻布クリニック)

港区ドクターズ - 港区の病院・お医者さん情報サイト

ご近所ドクターeBOOK-港区・中央区版

病院まちねっと アイリスター麻布クリニック

Ls | 西之原 美樹のスタイル(アイリスター麻布クリニック)

アイリスター麻布クリニック

〒106-0045 東京都港区麻布十番
1丁目5-10 アトラスビル 3F

交 通
「麻布十番駅」
地下鉄南北線[5a出口]
大江戸線[7番出口]直ぐ

03-5772-3205

平日電話受付は15:30より承っております。

診察時間
平日
15:30~21:00
土・日・祝
10:30~13:00
14:30~19:00
(祝日は18:00迄)
火 休診
受付終了は診察終了の30分前

麻布十番 See Eye コンタクト

アイシャンプー

院長ブログ

スタッフブログ